スポーツカーに関する情報サイト

自動車にも様々な種類がありますが、走りを楽しむためのスポーツタイプも人気があります。
スポーツカーの中には、GTスポーツカーと呼ばれるものがありますが、一般的なスポーツカーとはどのような違いがあるのかを詳しく知らないという人もいます。
どちらもスポーツという名前がついていることもあり同じよう車と考えている人もいるかもしれません。
購入時にはそれぞれの特徴をしっかりと理解し、自分に合う車を選んでいきましょう。

GTスポーツカーとはどんな車?スポーツカーとの違いは?

GTスポーツカーとはどんな車?スポーツカーとの違いは? 自動車を購入する目的は人それぞれ違いますが、実用性だけではなく走りを楽しみたいと考えている人もいるのではないでしょうか。
そんな場合はスポーツカーにも注目してみましょう。
スポーツカーの中にはGTスポーツカーと呼ばれるタイプがあります。
一般的なスポーツカーとどのように違うのかも知っておきたいところですが、GTスポーツカーのGTはイタリア語のグランツーリスモから来ています。
これは、長距離のドライブを快適にできる動力性能と乗り心地の良さや運転時の疲労が少ないなどを意味しています。
一般的にスポーツカーと呼ばれる車は乗用車とレーシングカーの中間的な存在で、ドライブを趣味とした人に向いている車です。
GTスポーツカーはより見た目が乗用車的で、高速で長距離を安定して走れる車に仕上がっています。

スポーツカーとGTスポーツカーの違いとは

スポーツカーとGTスポーツカーの違いとは 日本国内に限らず、世界的にスポーツカーとGTスポーツカーの境界線が曖昧になっている傾向にあり、特に日本ではGTと付くグレードはエンジンが大きく走りを意識したグレードという認識を持っている人が多いといわれています。
実際はGTスポーツカーのGTとは、イタリア語のグランツーリスモの略量であり、このGTにカテゴライズされる車は長距離の移動を伴うドライブも快適に過ごせる高い動力性能や操作性を持っている車という意味を持ちます。
そういった意味で考えると、スポーツカーとGTスポーツカーは別のカテゴリーの車であることがわかります。
しかしヨーロッパのレースでは、安全性を高めるためにもレース専用に開発した車ではなく、市販車をベースとした高性能車を対象としたこともあり、GTという名称がレースにも対応した高性能車であり優れた車という意味に理解されています。
ではスポーツカーとは、運転をスポーツになぞらえて運転すること自体を楽しめる車という定義を持っています。
運転を楽しむためにも運動性能に重視しており、駆動方式や乗車定員、エンジンの出力なども重視します。
運動性能のためにはラゲッジスペースなども最小限に制限していることを見ても、GTとは大きな違いがあります。

GTスポーツカーを普段使いするデメリット

GTスポーツカーを普段使いしていると、初期コストだけでなく、かなりの維持費がかかります。
一般的な高級車を大きく上回る値段の部品が使われていますし、その消耗スピードもはやいです。
もちろんGTスポーツカーに乗っていると、どこかで故障を経験することになります。
その際には修理が必要となり、メーカー純正品の見積もりを取って驚くことになるでしょう。
さらに燃費が悪くガソリン代が高いことも問題です。
1リッターで5kmしか走らない車も少なくありませんから、満タンにしても長い距離を走れません。
遠出をしたときには給油の回数が多くなってしまう傾向があります。
それにも関わらず、走るのが楽しいため遠回りをしたくなる衝動に駆られます。
GTスポーツカーのガソリン代は、カタログ燃費だけでは計算できないのです。
人によっては交通違反のリスクがもっとも心配かもしれません。
ファミリーカーとは比べものにならない加速力がありますから、気を抜けば制限速度を超えてしまいます。
理性で誘惑に打ち勝つ自信がなければ長く乗り続けられません。

快適でパワフルなGTスポーツカーの人気車種

GTスポーツカーの中でも人気車種としてお勧めなのが、日産から発売されているスカイラインGT-Rです。
このシリーズは50年にわたって同じコンセプトで作り続けてられており、未だに過去の車種でさえも高値で取引されているほどの人気があります。
スポーツカーとしての性能は非常に高く、それで言いながらアグレッシブなデザインが幅広い年代層に受けています。
国内で最も高いシェアを占めているトヨタからも、人気のGTスポーツカーが発売されています。
スープラと名づけられたこのシリーズは、日産のスカイラインから10年近く遅れて発表されたモデルです。
最大の特徴はスカイラインと違って複雑な曲線でボディーが形作られており、ヨーロッパのスポーツカーに似たデザインとなっていることです。
モーターレースで活躍するホンダからもGTスポーツカーは発売されており、NSXが人気となっています。
海外の車に似たスポーツカー然としたデザインはとても美しく、特にハイテク化されていない初代モデルは高値で取引されています。

GTスポーツカーはデートにも最適でモテる

女の子にモテたいと思っている男性は多いです。
デートに車があるとそれだけでもポイントは高いですが、どんな車に乗っているかというのも重要になってきます。
女性からすると、GTスポーツカーのようなバリバリのスポーツカーはちょっと引いてしまうという部分も有るのではないかと不安に感じる男性もいるかもしれません。
しかし意外とGTスポーツカーは女性の間でも人気ですし、こだわっているというのが分かるので趣味が同じ方ですとさらにポイントは高いです。
デートの時には優しくエスコート出来るとなおさら良いですし、車のドアを開けてあげると女性の扱いのポイントは大きいです。
GTスポーツカーでも人気の色も有りますが、自分の好きな色を選んでください。
オプションで内装をこだわることも出来ますし、口コミ評判でも高評価されている車なのでお勧めです。
価格帯は少し幅広いですが、自分の好みに合った物を選ぶことが出来ますのでまずはお店でチェックです。

憧れのGTスポーツカーで旅行に出掛けたい方に向けた便利なサービス

自動車の中には、国産車でもGTスポーツカーに分類される車種はあり、当然ながら価格は高額になり、800万円以上する車種も実在しています。
このタイプの自動車は、車内のスペースが狭いことや2ドアに設定されていることも多く、普段の生活上では不便な一面はあります。
それでも根強い不安層は多く、憧れのGTスポーツカーに乗って旅行に出掛けることを希望する方も少なくはありません。
自分で購入した愛車があればそのままお出掛けできますが、購入するお金や普段の用途で所有に至らない方に対しては、便利に使えるサービスがあるので問題はありません。
全国各地にはレンタカーの会社が多数運営をしていますが、その中にはGTスポーツカーを貸し出しているレンタカー会社も実在しています。
当然ながら一般的な車種よりも高いレンタル料になりますが、1度だけでも旅行に出掛けてみたい、運転をしてみたいと考える方にとっては、このクラスの車種を扱うレンタカー会社は非常に便利なサービスとして利用できるのではないでしょうか。

圧倒的なパフォーマンスを見せるGTスポーツカー

GTスポーツカーのパフォーマンスは、一般乗用車に比べるとかなり高く設定されています。
車をただ移動手段として使うのではなく、走らせること自体を楽しみたいという人にオススメです。
具体的にGTスポーツカーのパフォーマンスが高いと感じられるのがスピードです。
パワフルなエンジンが内蔵されているため最高速度は非常に高く、レーシングカーにも引けを取りません。
加速力にも優れており、停止した状態からの蹴り出しは爆発的なものです。
高速道路を使って長距離移動したいという人や、目的地までできるだけ早い時間で到着したいという人に向いています。
GTスポーツカーのすごさは速さだけではありません。
足回りがしっかりと作られており、運動性能が高いのも特徴です。
運転中にカーブを曲がるとき、車は遠心力によって外側に引っ張られます。
スポーツカーではそうした横Gの条件でも安定性が落ちないように、操作性やハンドリングを向上させるための特別なサスペンションが使われています。
曲がるための性能にもこだわって設計されている車です。

スポーツカーの最新情報をもっと

GTスポーツカー 専門店